FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

保守点検の優先順位と推奨する対策

今日は、ME室において、特に保守点検が必要な医療機器の優先順位と推奨する対策についてまとめてみました。

 ME室では、中央管理を中心に医療機器の安全で安心できる医療を提供することが求められています。 医療機器は、医療法では、医療機器は4048品目に分類されていますが、保守点検の 対象となる医療機器は、特定保守管理医療機器1182品目を指しています。 しかし、すべての医療機器を管理することは難しいため、優先順位と推奨する対策をまとめることにより、適切な医療機器の管理に役立てたいと考えております。


1、輸液ポンプ・シリンジポンプ

【必ず実施する対策】
★ 保守点検の確実な実施
★ 操作者マニュアルの作成と集合教育の徹底
★ 操作者用チェックリストの作成と適正な運用

【チャレンジ項目】
★ 中央管理体制の確立
★ ポンプの機種統一
★ 院内認定制度を設ける

2、 人工呼吸器

【必ず実施する対策】
★ 保守点検を確実に行う
★ 動作確認チェック表の作成と運用
★ 生体情報モニタを必ず装着する

【チャレンジ項目】
★ 呼吸管理チームによるラウンドチェック
★ 人工呼吸に伴う感染症の防止

3、 除細動装置

【必ず実施する対策】
★ 定期点検の実施
★ 正しい使い方の徹底

【チャレンジ項目】
★ AEDを全フロアに配置する
★ 使用後の解析と結果の報告と検証
★ ACLS講習の受講

4、 急性血液浄化装置

【必ず実施する対策】
★ 定期点検の実施
★ 動作確認チェック表の作成と運用
★ 正しい使い方と緊急時の対応教育

【チャレンジ項目】
★ 院内認定制度を設ける


5、 保育器

【必ず実施する対策】
★ 定期点検の実施
★ 動作確認チェック表の作成と運用

【チャレンジ項目】
★ 周辺機器の整備


6、 生体情報モニター

【必ず実施する対策】
★ 定期点検の実施
★ 無線チャンネルの管理

【チャレンジ項目】
★ 中央貸出機器を設ける
★ 快適なアラーム環境のための適切な警報設定

7、内視鏡外科手術装置

【必ず実施する対策】
★ 日常点検の実施
★ 定期点検(装置・鉗子類)の実施
★ 正しい使い方の教育

【チャレンジ項目】
★ 機種統一等の互換性の追及
★ 安全で効率的な設備の確立 

8、 生体情報モニター

【必ず実施する対策】
★ 定期点検の実施
★ 正しい使い方と原理の教育

【チャレンジ項目】
★ 出力点検と高周波漏れ電流の測定


9、 電気メス

【必ず実施する対策】
★ 定期点検の実施
★ 正しい使い方と原理の教育

【チャレンジ項目】
★ 出力点検と高周波漏れ電流の測定
スポンサーサイト



  1. 2008/07/18(金) |
  2. 機器管理
  3. | コメント:5

コメント

いつも勉強させていただいております

よろしければ教えてください。
当院には除細動器がないフロアがありますが、予算の都合上買ってもらえません。
AEDであれば価格が低くなるので可能性があるかもしれませんが、当院にはAEDがなく、医師がいるんだから除細動器がいいだろうという意見になっております。
病院にAEDを置くというのは、医師の到着を待たずに素早い対応ができるからでしょうか?

また、電気メス・除細動器の教育は医師向けに実施するのでしょうか?

お忙しいところ申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。
  1. 2008/07/18(金) |
  2. URL |
  3. てつや #-
  4. [ 編集]

てつやさん質問ありがとうございます。

AEDの価格は、最近は相当安いです。除細動器1台で5台以上は買えるのではないでしょうか!?

医師がいるんだから除細動器がいいだろうという意見もあるでしょうが、除細動器を使いこなせる医師は何%いるのかを考えてみたら必要性がわかると思います。
当院では、AED設置後4年で40件に使用し、7名退院できています。

除細動器の教育は、ACLSを受講してもらうとよいと思います。AEDなら、技士でも可能です。私は、医師に使い方を知ってもらうために、カンファレンスの時に時間をもらい説明しました。おかげさまで90%以上の医師の方が操作方法を知っています。

電気メスの教育は、看護師向けに安全性等の勉強会をするとよいと思います。
  1. 2008/07/18(金) |
  2. URL |
  3. ともにゃん #-
  4. [ 編集]

返答いただきまして、ありがとうございました。

たしかに除細動器を使いこなせない医師は何名かいますね。
今後、当院にAEDを設置できるように働きかけていきたいと思います。

申し遅れましたが、私は卒後2年目の技士で100床ほどの個人病院の機器管理の立ち上げを1人でやっております。
わからない事だらけで大変ですが、ともにゃん様の日記からいつも学ばせてもらっております。
もしよろしければ、今後もご教授願えればと思います。
よろしくお願いいたします。
  1. 2008/07/19(土) |
  2. URL |
  3. てつや #-
  4. [ 編集]

ただいま・・・

色黒に変身して帰って参りました。(笑)

ってかAEDネタでしたので、当院の恥を一つ・・・
当院でも数年前、救急で除細動器が有るにも関わらず、AEDを使用した医師が居ました。
確かにAEDは使用説明会を何度もしていたので、使い易かったのかもですが・・・
医師がわざわざ救急にAEDを持って来させ、そちらを使うか!?(驚爆)
ま、心電図がちゃんと読める医師は専門外なら居るにしても、ちと意外な行動でした。(笑)
  1. 2008/07/19(土) |
  2. URL |
  3. taka様 #-
  4. [ 編集]

AEDネタなら、当院でも一つあります。
AEDを装着した患者がICUに運ばれてきて、「AEDがショック不要です」それを聞いた循環器内科に医師が、除細動器にてショックを3回実行、波形に変化なし!あとで解析結果を見ましたが、「それは除細動適応でないだろー」っていう波形でした。それから僕はAEDを信頼しています。

てつやさん。機器管理ご苦労様です。メールアドレスを入れて「個人的な質問があれば、管理人にだけ表示を許可する」にして質問事項を送ってもらえれば、答えられます。
  1. 2008/07/22(火) |
  2. URL |
  3. ともにゃん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する