FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

保育器の点検

今、保育器の点検について考えています。保育器の点検は、温度と湿度を測定するのがポイントとなります。

ちゃんと点検をしようとすると、加湿槽に水を入れて点検する必要があるのですが、そうすると、消毒もしないといけないのでとても大変です。そこで、通常使っているときに、温度と湿度を測定して、それ以外の点検を定期的にする方法にしようかと今考えています。温度と湿度の測定は、おんどとり「TR-72U」という商品が優れています。定価で3万円弱です。延長ケーブルを購入して、保育器の中に挿入して測定するとよいでしょう!
TR-72U.jpg
http://www.ureruzo.com/tr-72u.htm
スポンサーサイト



  1. 2008/08/01(金) |
  2. 改善事例
  3. | コメント:3

コメント

「おんどとり」で測定する場合の場所はどこにしますか?
また、何箇所測定するのが良いのでしょう?
  1. 2008/08/01(金) |
  2. URL |
  3. OSSAN #-
  4. [ 編集]

測定器でこのようないいものがあったとは、知りませんでした。(株)VAISALA製のHM141を購入予定ですが、再検討してみます。ともにゃんさん情報をありがとうございました。
  1. 2008/08/01(金) |
  2. URL |
  3. BOKUKA #-
  4. [ 編集]

JIS等の正しい計測方法はしりませんが、「子供より10cm上方で測定するとよい」「5ヶ所で計測している」と聞いたことがあります。個人的には、保育器のセンサーの付近で計測すればよいと考えます。
  1. 2008/08/05(火) |
  2. URL |
  3. ともにゃん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する