FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

立会い実施確認書

「立会い実施確認書は医療機関でも管理が必要」かどうかを調べてみました。

医療機器業公正取引協議会 発行
「医療機関等における医療機器の立会いに関する基準 立会い実施確認書 厚生労働省からの通知」を見て見ますと、

(5)立会いを行う際には、医療機関から「立会い実施確認書」を入手しなければならない

 1)「立会い実施確認書」の様式は、公正取引協議会の定める様式(4)によるものとする。
 2)受領した「立会い実施確認書」の保存期間は5年間とし、事業者が管理を行なう

普通に解釈すると事業者が管理を行うと記載されいるので、医療機関が「立ち会い実施確認書」を管理するのは義務ではないとも読み取れます。この辺は、難しいところですので公取協に電話をして確認しました(結構、すぐに教えてくれます)

結果:「公取協は事業者に対して指導しており、病院には指導できる立場ではないのですが、病院が
「立会い実施確認書」を発行しているので、コピー等をして保管するのが望ましい」と言われました。

また、「立会い実施確認書」ですが、当院は公取協に確認し、同様の内容であれば別書式で作成してもよいということで、オリジナルを作成して運用しています。公取協の「立会い実施確認書」は、有償による立会いを想定して作成されていないので、使いにくかったので別に作りました。
スポンサーサイト



  1. 2008/11/21(金) |
  2. 機器管理
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する