FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

日本光電の新製品

日本光電の新製品の紹介です。
bsm6000_img.jpg
まずは、ベッドサイドモニターBSM-6701は15インチ/最大14トレース表示BISを始めさまざまなパラメータが測定可能です。SpO2は当社製に加え、マシモ製およびネルコア製も選択可能です
wep5200_img.jpg
次は、WEP-5208です。15型カラー液晶ディスプレイに、最大8人分の患者データを同時表示可能。バッテリで約30分動作メインのアラームインジケータに加え、患者さん個々の画面サイドにもアラームインジケータを用意。緊急度に応じて、赤・黄・青に光ります。離れた場所からでも、どの患者さんにアラームが発生しているかを瞬時に把握できます。
tec5500_img.jpg
最後は、除細動装置:TEC-5500、従来機種より1.9kg、経皮ペーシング付のタイプでは2.2kgの軽量化、横幅も若干小さくなっているようです。
スポンサーサイト



  1. 2008/12/12(金) |
  2. 改善事例
  3. | コメント:1

コメント

この度も、色々な情報を頂きありがとうございました。今から、この情報をもとに考えさせて頂きます。
  1. 2008/12/13(土) |
  2. URL |
  3. BOUKA #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する