FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

医療安全ワークショップ

24日に、医療安全ワークショップに行って来ました。

彦根市立病院の臨床工学技士の話より
 医療機器の研修を下記の2パターン行っているそうです。いずれの研修も勤務時間内に開催。

1、医療機器トレーニング研修
  対象:卒後3年目以上の看護師
  研修時間:ME初級編3時間
         ME上級編7時間
2、MEトレーナー研修
  目的:スペシャリストを育成することによって、安全な医療を提供する
  対象:上記研修修了者
  研修時間:29時間
  特典?:院長より認定書と認定資格:MET(Medhical Engineer Trainer nurse)が授与

特に注目すべきは、MEトレーナー研修
で、認定者は部署での機器のトラブルや問題を速やかに対応し、解決することができるということです。それにしても、研修時間29時間は頭の下がる思いです。
スポンサーサイト



  1. 2008/12/26(金) |
  2. 学会・勉強会
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する