FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

交通事故 の代償

 交通事故発生件数近年増加傾向にあり、2004年は95万2068件発生している。 

 交通事故死亡者数は、自動車保有率の上昇と呼応して増加し、年間1万人以上が死亡する事態となった。特に1970年には交通事故で年間で1万6765人が死亡、史上最悪の年となった。当時の犠牲者の多くは歩行者であり、特に子供、それも幼児が半数以上を占めていた。2007年の死者数は5744人とついに5000人台に減少した が、これは1953年以来のことであり、いかに犠牲者が激減したかを物語っている。交通事故による人口10万人当たりの死亡数は9人であり、これは他の死亡原因と比較すると、火事の1.7人、他殺の0.52人より多いが、自殺の24人よりは少ない


さて、私が11月に起こした交通事故 の代償が決まりましたので書きます。横断歩道上の歩行者にケガをさせたということで、厳しいものでした。みなさんも気をつけてください。
 

刑事上の責任

 ・罰金50万円

民事上の責任

 ・保険により支払われる:被害者の方が2ヶ月入院されたので数百万円(未確定)

行政処分

免許点数安全運転義務違反(2点)および人身に係る交通事故の付加点数6点で、短期免許停止処分

スポンサーサイト



  1. 2009/01/19(月) |
  2. つぶやき
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する