FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

輸液ポンプが足りなーーい

いつもの年末年始には輸液ポンプがどっさりME室に帰ってくるのですが、今年は状況が一変、ずーーと自転車操業状態でした。予備の古いポンプ10台を活用しても足りないくらいです・・・・

 現在調査中の輸液ポンプの適正台数では、平均=病床数×0.28で当院では140台なのですが、もうすでに178台・・・・まだまだ増やさなければいけないのでしょうか!?
161s2.jpg
 他にも課題が、医療安全共同行動です。課題で、ポンプの機種を減らすことが求められています。当院は、TE-171(20台)、TE-161(36台)、TE-161S(122台)と3機種あり、機種を減らすことが必要です。
そこで、今回20台を買ってもらい2001年購入分を更新する予定です。
スポンサーサイト



  1. 2009/01/21(水) |
  2. 機器管理
  3. | コメント:4

コメント

これって・・・

> 現在調査中の輸液ポンプの適正台数では、平均=病床数×0.28

これは意味のある数字なの???(笑)
規模的な精査は??
(例:100床未満・200床未満・500床未満・以上とか)
また施設の特色に因っても、台数なんて変わるかと。。
何をもって適正にするの???(笑)

話は変わるけど、日臨工HPに、OP・ICUのガイドライン案が出たから、
異論・反論が有ればどしどし苦言宜しく。(爆)
  1. 2009/01/21(水) |
  2. URL |
  3. taka様 #-
  4. [ 編集]

輸液ポンプの適正台数が意味のあるものになるかどうかは、それぞれの考え方や利用の仕方に掛かってきます。300床以上の病院の8%くらいのダータですから参考にはなると思います。圧倒的に台数が少なく、増やしたいと思っている施設には、増やす材料としてもらってもよいと思います。
まあ、多いか少ないかは解りませんが、これが日本の平均値であるものと思われます。

規模的な精査は今後行なってまいりますので、ご期待ください
  1. 2009/01/24(土) |
  2. URL |
  3. ともにゃん #-
  4. [ 編集]

素朴な疑問 Pt.2

> 300床以上の病院の8%くらいのダータ

これは日本全国って事??
因みに分母は、何施設位有るの??
&この場合、MEが入ってる施設のみ??居ない施設も??

> 圧倒的に台数が少なく、増やしたいと思っている施設には、増やす材料としてもらってもよいと思います。

これはちと疑問符が付きます。
「平均と比べて少ないから、うちも増やしましょう!!」では、俺が経営者サイドで有れば却下します。(笑)

因みに前回の質問は、
> 輸液ポンプの適正台数が意味のあるものになるかどうか
ここが質問内容では有りませんでした。
「適正台数」に引っ掛かっただけです。(笑)
ポンプの必要台数は施設に因って変わるので、ベット平均が意味を成すのかが疑問でした。
(貴院でも平均台数では全く足りないと書いてますし!?笑)
参考的な数には成るので、面白い調査では有りますが・・・
  1. 2009/01/26(月) |
  2. URL |
  3. taka様 #-
  4. [ 編集]

taka様厳しいツッコミありがとうございます。

>これは日本全国って事??
因みに分母は、何施設位有るの??

2007年病院数は、全国で8862施設あります。
その中で300床以上は、1596施設あります。
従って、120施設ですと8%となります。

>> 圧倒的に台数が少なく、増やしたいと思っている施設には、増やす材料としてもらってもよいと思います。

>これはちと疑問符が付きます。
「平均と比べて少ないから、うちも増やしましょう!!」では、俺が経営者サイドで有れば却下します。(笑)

→厳しく言い出すと切がありませんが、単純に平均と比べて少ないでは、買ってくれないと思います。1つの材料として、利用していただければ・・・・と思います。
400床以上の病院は、総合的に色々な診療科が揃っていると思われますので、非常に意味のあることであると思います。
  1. 2009/01/26(月) |
  2. URL |
  3. ともにゃん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する