FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

無影灯に悩む

ここ数ヶ月無影灯に悩まされています。
まず、灯体の動きの悪さです。
IMG_0240.jpg
対策としては、写真の所の稼動部のネジを緩めて動きやすくしていたのですが、調整が難しく1度オーバーホール的な点検をメーカーにお願いしました。すると、稼動部に金属や埃のごみが一杯溜まっていて、動きが悪くなっているようでした。購入から7年が経過するとこんな所にもメンテナンスが必要なことがわかりました。
IMG_0181.jpg
次に、術野カメラです。当院の場合は、天井裏の関係で、1架台に2つの無影灯と術野カメラを取り付けています。すると写真のように干渉して、無影灯の灯体を動かすことが困難です。そこで、色々な施設に聞いて斜めからカメラを入れるようにしたのですが、撮影される角度が先生のイメージと違うようで、納得してもらえません。

 最近はこの無影灯が暗い!?と言われるように・・・キセノンですが・・・・?です。
よく聞いてみると、確かに中心部は明るすぎるのですが、少し場所が変わると、暗くなり動かすと、アームが干渉し動かしにくくなるようで、結果的に動かすのが面倒で、暗い・・・という構図のようです。

無影灯って結構難しいってのが正直な感想です。最近はLEDの無影灯が発売されていますが、評価の方はいかがなものでしょうか?誰か教えていただけません?
スポンサーサイト



  1. 2009/01/29(木) |
  2. 機器管理
  3. | コメント:2

コメント

無影灯

当院も17年使用の無影灯の更新が問題になってます。
LED使用のものはまだまだ高額ですが、ハロゲンタイプのものは消耗品交換(ハロゲン自身)のコストが高くつきます。
ランニングコストを考えると同じくらいになるようです。
また、LEDの値段もだんだん下がってくると想定すれば今からの買い替えはLEDタイプが良いのではと思います。
  1. 2009/01/29(木) |
  2. URL |
  3. OSSAN #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/09/23(水) |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する