FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

考えてみてください。 医師と家族との会話

医師:当院は最新の医療機器を使用して治療をしていますから、任せてください。

普通は、何も思わなくても、経過が悪く、そのとき家族の見たベッドサイドに古めかしい壊れかけの点滴台がたまたまあったのなら・・・・
点滴台5本

 本当に、最新の医療機器を使っているのかしら・・・・って家族は思うかもしれません。
新しい病院でも、結構古い点滴台が使われていることを見かけます。職員にとっては、多くの中の1本の点滴台ですが、家族にとっては、それがすべてです。このように、病院というサービス業は、目に見えるものが全てであると言うことを常に認識して仕事に取り組みたいものです。
スポンサーサイト



  1. 2009/02/14(土) |
  2. 未分類
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する