FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

厄払いに行く!

昨日、厄払いに行ってきました。
厄年って何なんでしょう!少し調べてみました

厄年というのは、平安時代、陰陽道(おんみようどう)で説かれた考え方で、一生のうちで特定の年に災難がふりかかることが多いとされた年令で、男性は数え年で、25歳・42歳・61歳。女性は、19歳・33歳・37歳が厄年とされています。

「厄払いは典型的な迷信」と思われる方も世の中にはいらっしゃるでしょう。それはそれでいいと思います。
しかし、迷信と言われればそれまでですが、やはり今年厄年と言われたら、厄払いもやらないよりは、やったほうがよいかもしれません。「悪いことが続くな」と思っても厄払いを済ませておけば、きっと気分的には落ち着くでしょう。
090219_0026~0001
という訳で、お払いに行ってまいりました。
私の行ったお宮は約千人がお払いを受けるそうです。
それにしても、祈祷料7千円、1回50人お払いを受けるので35万円也、ええ商売ですなー!?

スポンサーサイト



  1. 2009/02/19(木) |
  2. 未分類
  3. | コメント:2

コメント

ん~

昨年が前厄だったのですが行かず、頭をかち割り8針の結果に。(爆)
(そう言えばこの日、アータと電話で話した日やわ!? 土晩で俺、飲み屋で電話あって・・・その後、大変な事に!??自爆)
こんな事も有り、親に「厄払いに行かなかったからだ!」とえらい言われ、今年は一応、本厄に・・・(苦笑)

陰陽道は別に信じてはいないけど、年齢的にギアチェンジする年齢って話も聞いた事があるので、そろそろ30代のアホモード?から、あんま無理をしない(出来ない?笑)40代にギアを入れ替える歳かな?って事では、納得しています。
このギアチェンジ説の方が、説得力がない??(笑)
  1. 2009/02/19(木) |
  2. URL |
  3. taka様 #-
  4. [ 編集]

厄年を説で言いますと、神社or餅屋の金儲け説が一番説得力があります。
クリスマスしかり、バレンタインしかり、商売人は売ることが上手ですから・・・・(笑
  1. 2009/02/19(木) |
  2. URL |
  3. ともにゃん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する