FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

医療職5団体研修会に参加してきました。
*兵庫県臨床工学技士会では、他職種(看護・検査・放射線・栄養)の技士会と合同で勉強会を開催しております。今年のテーマは、「患者とともにつくる医療安全」で私もシンポジストで参加しました。
5団体シンポ
一番印象に残ったのは、患者代表者の意見でした。生まれてから19年間入退院を繰り返してきた患者さんの言葉は、大変説得力があり、考えさせられるものでした。その中で医療機器に関しては、装置本体にどのような目的で使われているのかを書いてもらうと説明も少なくて済むし、疑問に思わなくてもよいと言われていました。
 医療者も説明が大事だし、患者も質問することが大事である、結局コニュニケーションが重要であります!
 医療職どおしの連携の無さを感じましたが、医療安全共同行動では、職種や病院の垣根を越え、患者も交えて、団結して医療安全に取り組まなければならないなと考えさせられました。
スポンサーサイト



  1. 2009/03/03(火) |
  2. 学会・勉強会
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する