FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

昨日は、入社式で新人看護師さんが70名も入ってきました。私は、医療ガス管理員会の代表で注意事項と医療ガス設備の見学をしてきました。
 残念なのは、研修医が10名から2名(1名国試不合格で減)だったことです。新研修制度以降、研修医が多かったことで賑やかでしたが、今後はそうもいかないようです・・・・
ボンベ流量計
当院の酸素ボンベの紹介、流量計一体式で、交換する手間が必要なく、「交換時に酸素がもれる!」というナースからの苦情もなくなります。現在、数種類発売されていますが、小池メディカルのアルミボンベとの組み合わせが最強です。
スポンサーサイト



  1. 2009/04/02(木) |
  2. 未分類
  3. | コメント:2

コメント

最近、当院でボンベの転倒により減圧弁(流量計)の破損が続出していましたので、タイムリーな話題をありがとうございます。検討させていただきます。

また、ボンベの転倒防止策として、なにか良い案を教えていただけると幸いです。
  1. 2009/04/02(木) |
  2. URL |
  3. てつや #-
  4. [ 編集]

 一時的に自立させている場合、流量計一体のタイプは、ボンベの転倒は減少しますが、倒しておくのが一般的です。小池の製品は転倒時の破損にも強いです。

また、保管時のボンベの転倒防止策としては、専用ボンベ立ての購入をお勧めします。裏技として一升瓶のケースが利用できます。
  1. 2009/04/03(金) |
  2. URL |
  3. ともにゃん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する