FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

外してはいけないポイント!

neta.jpg
今日はあるブログからのパクリです。結構面白いです。
http://ameblo.jp/hagemarugt3/page-8.html#main

今回は上司で例えましたが、どこの職場にも変な奴が必ず一人はいるもんです


若いころは俺もリーダーとかなった事なかったし
立場が上の人しか分からない大変さがあると思い
いつも我慢してましたねー


「この人は嫌われ役をやっているんだと」



んでも俺も年とってリーダーとかも色々経験して
はっきりと分かりましたが、単に人間が嫌われるだけですねやっぱ


厳しい=嫌われる


では全然ないんですよねー


厳しいけど、好かれてる人もたくさんいるわけです


こうゆう人の何が一番問題かというと


皆に無駄な精神力を消耗させる


これに尽きます。

見えない被害がとても大きいわけです


んでもさらに上の上司はこの状態に気付きにくいんですよねー
こうゆう人ほど、上には愛想がいいし、本人は一応
一生懸命やってるわけですから

表面上、間違った事してないから注意もしにくいんですよね。


んでもやっぱり間違ってるんですよ


今日もファミレスで描いてたら、あきらかにこの典型の光景を
見かけましてね。ほんの些細な超細かいことを
ヒス起こしながら、いちいち怒ってる先輩ウェイトレスと新人がいました。


一見正しいのは先輩ウェイトレスなんですが、客にまで
雰囲気の悪さが伝わってきましてね。あまり良い気分はしなかった

新人もお客さんに対してじゃなく、その人の目線ばかりに気がいってしまう


優先順位が見えてない典型だと思いました


こうゆう事って世間のいたるところであると思うし
少しでも気付いてもらえたらなーと思って記事にしました

共感するなって方は遠慮なくこの記事ネタに使ってください
スポンサーサイト



  1. 2009/06/02(火) |
  2. 人材育成
  3. | コメント:1

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/06/04(木) |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する