FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

微妙な業務

臨床工学技士の仕事って元々隙間産業的な要素があって微妙な業務も多くあります。

まあ、業務指針で幅広くしたから色んな業務ができてよいのですが、最近の医療の進歩によって新しい業務を始める施設も出来てきて業務指針の古さを感じます。業務指針については、日臨工で見直されており、そのうち公表されると思いますが、今日は微妙な業務について私見を書きます。

 ★手術室の直接介助・・・・・看護師法の診療の補助行為にもあたり微妙、病院が強く望むならありか?業務のルーチンワークになる。
 ★内視鏡室・・・・・ファイバーの洗浄等が主、どうしても看護師を呼ばなければならない時があり微妙

 ★NICU・ICUの常勤・・・・業務量が多ければあり?

 ★アブレーション・PM埋め込み・・・・件数の少ない場合、結局有償立会いしている

その他多数、考えると、いっぱいあります。立会い規制では、件数の少ない施設は、結局機器の操作や進歩が早く覚えきれませんし、有償立会いしてもらったほうが安全で良質な医療を提供できると思います。

ポイントとしては、技士が立ち会うことにより手術が中断しなくなったり、看護師の替わり(人員削減)になり、かつルーチンワークになるって所ですが、すべて1人でできない業務は微妙さが出てきます。
スポンサーサイト



  1. 2009/06/12(金) |
  2. つぶやき
  3. | コメント:4

コメント

微妙な業務

当院では「自己血貯血業務」を行っています。
手術前の患者さんの自己血を採取するんですが、
献血と同じように、ヘモクイックという機器で血液を混和しながらバッグに採取するんです。
その時に患者データ(血圧、ヘモグロビン濃度等)をMims2に入力しています。
  1. 2009/06/12(金) |
  2. URL |
  3. ossan #-
  4. [ 編集]

PM埋め込み、当院も月4件ぐらいなので、なかなか覚えれません。しかも、メーカーが違う。ともにゃんさんとこは、技士が立ち会っていますか?
  1. 2009/06/14(日) |
  2. URL |
  3. miomio #-
  4. [ 編集]

ossanさん「自己血貯血業務」って穿刺もちろん看護師さんですよね?貯血中暇じゃありませんか?

miomioさん PM埋め込み、当院はメーカーは1社ですが、月2件ぐらいなので、もっと微妙です。専門性を持たせるために担当者を2名のみとしました。
  1. 2009/06/15(月) |
  2. URL |
  3. ともにゃん #-
  4. [ 編集]

穿刺は医者がやってます。
若くて太い血管の人なら5分、お年寄りで20分くらいで採れますからそんなに暇ではないです。
その間に検査データを入力したり、患者さんと話(自己血の説明等)をしたりしてます。
  1. 2009/06/15(月) |
  2. URL |
  3. ossan #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する