FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

医療ガス ボンベ

みなさんご存知のように酸素ボンベ用の接続口には、ヨーク式とねじ式があります
医療用のガスに関しては、誤接続が人命に関わるために、工業用とは違い医療用の規格があり、ガス別の特定化を行なっています。

 医療ガス
ヨーク式の場合、接続方法はピン方式となっており、異なったボンベが取り付けられないようになっていますが、ねじ式の場合、ネジの形状が同じ種類のボンベがあるため取り付けることが出来てしまいます。特に、二酸化炭素のボンベの色は緑色で酸素と間違える事故が起こっています。そこで二酸化炭素のネジの形状を特定化(専用のタイプに換える)ように指導されていますが、事故はまだ繰り返されています。

この辺は、高圧ガス保安法とJIS規格によって同じガスでも色が異なることが原因でしょうが、 工業用のシェアが大部分を占めているので今後も変わることはないと思います。

厚生労働省や業界も間違えないように注意喚起しています。↓
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/isei/i-anzen/hourei/dl/090303-1.pdf
スポンサーサイト



  1. 2009/06/15(月) |
  2. 機器管理
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する