FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

接遇術

エチカの鏡って番組を見ました。

不況の中企業の業績を100%上げるという伝説の女講師が教えていた、人間関係を円滑にする接遇術。
女講師(平林都)は <5つの接遇術>を教え込むらしい

・「人とは違う挨拶をしろ!」…いらっしゃいなんか言ってもらって当たり前、だから当たり前のことを言ってもらっても感激とかトキメキは感じてもらえない。
・「歯を出して笑顔を作れ!」…口先だけで笑うと目は笑わない。あなた笑顔だよね気持ちがいいわって言われたら笑顔でなくなることが出来なくなる。そうすると家庭でも近所でも笑顔になれる。
・「相槌には『。』をつけろ!」…相槌は「、」で打つからダメで「。」で打つと相手は聞いてくれていると思い、話した甲斐があったなと思ってくれる。
・「お願いするときは疑問系で言え!」…相手に疑問文で言って喧嘩になることはまずありえなく、疑問文で言うと相手も優しく応えてくる。
・「Oラインからはみ出るな!」…Oラインとは女性限定の理論で、「O」で全身を囲いそこから手足が出ないようにすれば美しい立ち振る舞いが出来る。「O理論」とは左方向に動くときは右足から、右方向に動くときは左足からというように動く。

blog_top_new.jpg 

接遇と言えば、昨日優勝した17歳の「石川遼」、優勝インタビューで

「ここにいるみなさんのうち、一人でもいなかったら優勝できなかったと思います・・・」

って本当に17歳の発する言葉か!?聞いていた会場にいたファンをさらに虜にしたことでしょう!
私には、一生そんな気の利いた言葉は言えない気がします。
自身のブログ「イソガバ、マワルナ」を昨日は実践したと思います。拍手460

スポンサーサイト



  1. 2009/06/29(月) |
  2. 人材育成
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する