FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

医療機器の購入

昨日は出勤していたのですが、夏バテというかあまりネタもなかったので更新できませんでした。

気を取り直して、今日は医療機器の購入について書いてみたいと思います。臨床工学技士も医療機器のスペシャリストとしてだいぶん機器購入にも関与している施設が増えてきたようにも思います。

当院は、2001年に新病院になりまして、その時に25億円ほど購入したのですが、その更新がそろそろ始まろうとしています。一度に25億円ほどの予算が付けば機器の更新が出来るのですが、そういうわけにもいきません!そこで、現状分析しました。

 20万円以上の機器は820台35億ちょっとあります。そのうち1000万円以上の高額な医療機器は80台ほどですが、64%を占めます。この高額な機器の更新時期を決めておけば予算化できます。特に2000万円以上の機器を考える必要があります。

 結論としては、通常の機器更新にプラスしてCTやMRIなどの放射線機器を毎年1台とICUモニターなどの高額なものを更新すればうまくいきます。

それにしても、どこかの院長は訳がわからんことを言いますし、方針は伝えない(ビジョンが無い)のに文句は言います。なんとかならないものか・・・・・
スポンサーサイト



  1. 2009/08/06(木) |
  2. 機器管理
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する