FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

カフ圧計を利用し、回路内圧を測定する

以前、ジャクソンリースによる手動換気は、経験に基づく主観的なものでありました。新入看護師でも客観的に換気圧力を評価できるようにカフ圧計を利用し、回路内圧を測定できるキットを作成しましたのでご紹介します。

IMG_7015.jpg
ジャクソンリースの間に、手術室で使用している麻酔ガスサンプリングキットを挿入し、カフ圧計との間に内径4mmで5cmくらいのチューブを使用すれば上の写真のようになります。

ちなみに、サンプリングキットは日本光電の品番: 900604-003
50個46200円(定価)を使用すればOKです。
スポンサーサイト



  1. 2009/08/24(月) |
  2. 機器管理
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する