FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

ポンプの特性

今日は、輸液ポンプとシリンジポンプの特性についてお勉強です。
ネタ元は、雑誌「救急医学:2000年、24号 微量注入可能な新しい輸液ポンプの基礎的研究」からです。
yueki.jpg

輸液ポンプの送液機構は図のようにフィンガー部を上から下に押さえて送液します。ですから、小さな流量にってはたまに送液がストップすることがあります。
一方、シリンジポンプはギアの回転を一定のスピードで動かすことによって送液します。

IMG_7033.jpg

ミッドプレス方式は下のようになります。
血圧比較1

血圧比較
犬での実験ですが、輸液ポンプでは送液機構の違いから血圧に変動を及ぼすことがあるようです。TE-171では、誤差が非常に小さくなり、同等の精度があるそうです。
スポンサーサイト



  1. 2009/09/02(水) |
  2. 機器管理
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する