FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

よりDVT予防に効果がある装置は?

 今日は、8月号の医療機器学よりDVT予防のフットポンプについてお勉強です。
皆さんご存知のように、フットポンプは間欠的に足を空気で圧迫することで、静脈血流を上昇させ、静脈弁のポケット部分に乱流を起こさせ、乱流によってポケット部に溜りにくくしているつまり、血流が多いほどDVTに効果があると言われています。
333.jpg   novamedix.jpg

 装置としては、ふくらはぎの部分を加圧するものと足底の部分のものを加圧するものがあります。

どちらが効果があるかを実験した結果、ふくらはぎの部分の加圧の方が効果があるようである。
理由は、足底に貯留している血液容量は30ml程度、ふくらはぎの部分の150ml程度と容量に違いがあるからのようですつまり、ふくらはぎ部分を加圧する方がより多くの鬱血した血液を減らすことができ、DVTに効果があるということです。この時のカフを密着させて巻くというのも重要なポイントのようです。

 また、弾性ストッキングも静脈血管径を縮めることで血流速度を上げているが、フットポンプとの併用により、より効果の高いとも言われている。


皆さんの拍手はやる気の素!
今日の記事が参考になった方は
↓↓↓こちらをpushしてくださいな!
スポンサーサイト



  1. 2009/09/08(火) |
  2. 機器管理
  3. | コメント:3

コメント

以前 フロートロンがメンテしやすいって載っていたので、今回うちも購入しようかと思っています。故障が多いとかかれてましたが、その後はいかがですか?
  1. 2009/09/09(水) |
  2. URL |
  3. mio #-
  4. [ 編集]

私の使ったことのあるフットポンプは次の通りです。
ウイズエアー:高額。でも案外丈夫でいけるかも?
SCD:音がうるさい
ベノストリーム:ホースがかさばる。
フロートロン:無難  って最近の評価でしょうか?

フロートロンは、外国と日本のメーカーで揉めている様で、商品の入荷が遅いです。取っ手が取れるとか細かい故障はありますね。
  1. 2009/09/10(木) |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/01/06(水) |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する