FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

放射線機器

放射線機器に関することで詳しいと書きましたが、どう詳しいかと言いますと、

放射線機器の購入要望が提出される
  ↓
金額的や要望機種の妥当性を調べる(対抗機種とかを調べる)→機種について詳しくなる
  ↓
故障する。修理窓口はME室なので管球の相場や故障頻度が分かってくる
  ↓
保守点検計画について放射線科と協議する(修理代と保守料金を比較検討する)

このようなサイクルを繰り返してきましたので、一般的に臨床工学技士になじみのない放射線機器の金額や
性能や保守料金について知見を深めることができました。


 一般的な臨床工学技士の関わりとしましては、機器台帳を作成し、医療機器安全管理責任者ならば放射線科のスタッフといっしょに定期点検計画をたてればよいでしょう。点検計画は、他部署を含めて医療機器安全管理責任者委員会等で相互チェックするような仕組みにすればよいと思います。
スポンサーサイト



  1. 2009/10/23(金) |
  2. 機器管理
  3. | コメント:1

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/10/23(金) |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する