FC2ブログ

ともにゃんの生態

臨床工学技士の「ともにゃん」の個人ブログ。医療機器の管理を中心に日常の戯言を日記にしています。

輸液ポンプの破損

20070405092711.jpg  20070405092721.jpg  20070405092730.jpg
 今日は、輸液ポンプの破損について報告したいと思います。
当院では、TE-112を60台ほど使用していましたが、2001年以降に購入したほとんどの装置は、輸液セットのガイド部分にクラックや剥がれが生じていました。古いポンプは、そんなことは起こっていませんでしたが、外観が黄色くなり老朽化して見えるのが欠点でした。


 1台古いポンプでドア部分が破損したものがあったので、交換しようとするとフィンガー部のネジのところにクラックが入っているではありませんか?ついでに何台か調べてみると、同様にクラックが入っているものや軸の部分が割れているものもありました。結論的には、2001年以前のポンプのほうが、老朽化、危険度が高いため早急に買い換える必要があると判断しました。みなさんの施設でも一度チェックしてみてください。
 

スポンサーサイト



  1. 2007/04/05(木) |
  2. 機器管理
  3. | コメント:3

コメント

輸液ポンプ

当院にはTE-112が5台あります。これはそう問題ないのですが、508が20台程度、506が3台あります。これらのポンプは返却された時に故障でなくても少しの傷(外観)があったら「修理不可、買い替え必要」の書類にTE-161Sの見積もりを付けて用度課に提出しています。今年中に全機入れ替わるかな?
  1. 2007/04/05(木) |
  2. URL |
  3. OSSAN #-
  4. [ 編集]

まだ506があるんですか?もう壊れたことにして3台、いや508も含めて23台買い換えたらいかがでしょうか?それだけ買うと1台くらいサービスでくれると思いますよ!?当院では、525と508を4年前に全替えしました。
  1. 2007/04/06(金) |
  2. URL |
  3. ともにゃん #-
  4. [ 編集]

本日、506を3台壊しました。来週の初めには161Sが3台入ってきます。
  1. 2007/04/06(金) |
  2. URL |
  3. OSSAN #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する